092-531-9888092-531-9888 9:00~17:00
ネットで注文
まんじゃ

ABOUTMANGIAとは

こだわり

『なんじゃこりゃ』の驚きとおいしさを求めて

見ておいしい!食べておいしい!食べることに関するすべてに新しいおいしさを追及し、
『なんじゃこりゃ!!』と喜ぶお客様の顔を思い、さらなる『おいしい』を提供し続けることにこだわっています。

1
安心・安全のこだわり

アース環境株式会社に害虫などの防除施行の依頼を始め、厨房・盛り込みルームはオゾン殺菌、厨房器具、食材の殺菌に食品添加物ソフトクロールGを使用し、定期的な細菌検査・生産50個以上の検食を取り、安心・安全な取り組みを行っています。

2
おいしさのこだわり

私たちは『美味しい』を求めて、西へ東へ食べ歩き。集めた食材は手間ひまかけてお作りします。素材の持ち味を活かす為、吟味を重ねた調理方法で弊社の商品は生み出されています。また、下味作りやソース作りにもこだわっています。

3
柔軟な対応へのこだわり

私たちはお客様の様々なご要望・お悩みに出来る限り柔軟な対応をしてまいります。「急ぎで!」「予算が。。。」そんな時でもお気軽にご相談ください。おもてなしを精一杯。すべては『ご馳走様』のために。

徳原聖治のプロフィール

代表取締役 徳原 聖治

マンジャは自由な発想でのものづくりが得意。
その原点は食べることが大好き!

幼少期から料理が好きで、小学1年生から包丁を持って調理をしていました。とれたての魚で刺身のお茶漬けを作り、家族から美味しいと言われて嬉しかったことを覚えています。
瀬戸内海に面し、新鮮な食材に恵まれた山口県宇部市で生まれ、18歳まで過ごしました。母が料理好きだったので、たくさんの手作り料理を食べて育ちました。

学生時代から起業することが夢で、勉強のために、生鮮食品を営む会社に就職し、5年間勤務。
神戸、米子の百貨店や、熊本、札幌のスーパーの鮮魚売り場で働きました。
上司と市場に同行し、実際に仕入の経験をすることで、魚の素材についての知識や、実際に加工~販売までの一貫した工程を勉強しました。

その後、当初は飲食店(外食)を開業する予定でしたが、同業界の諸先輩方に相談したところ、『中食産業』への進出を勧められ、改めて勉強。惣菜・弁当などの取り扱いを主とする中食業界に将来性を見出しました。
また、国内全域・海外地域の市場やスーパー、レストラン、惣菜店を訪問し、食べ歩き。これを基に、こんな店があったらいいなと思う店を研究。そして具現化させるため、惣菜専門店マンジャを平成15年に開業しました。
それは、中華・イタリアン・フレンチ・和食・デザートが揃う、ジャンルを問わないテイクアウト専門惣菜店でした。

幼少期からの料理経験、母の手料理から受け継いだもの、自分の足で世界各地の料理を食べ歩いた経験。
全く枠にとらわれない商品の数々を開発する、マンジャのユニークな発想の原点はここにあります。

パートナー企業様

ページトップへ